めまい検査 

めまいは、1:「まわる」ことが中心の耳が主体のもの、
          2:「ふらふらする」姿勢維持の神経、筋肉が原因
3:「立ちくらみ」が主体の循環系
4:「脳梗塞」近隣疾患が原因  
5:ストレス性のもの        
これらを調べることで診断が可能となります。これには1時間を要します。
従って、平日5時以降、土曜日等は、「めまい検査」をいたしません。

めまい検査
(神経耳科)
めまい検査の道具

眼振(異常な眼球
運動を調べる)
左:従来のもの
中央と右:赤外線
CCDビデオカメラ、
下の画像の如く
記録
上の中央の
赤外線CCDビデオ
カメラで記録中
ENG:従来からある
眼球の異常運動を
筋電図として紙に
記録

美唄労災で施行した実績 検査件数
1992年5月〜1992年12月 90
1993年1月〜 293
1994年1月〜 165
1995年1月〜 169
1996年1月〜 154
1997年1月〜 142
1998年1月〜 127
1999年1月〜 130
2000年1月〜 124
2001年1月〜 90
2002年1月〜02年3月27日 35
合計 1519

めまいの医学報告 手術・検査暦にもどる 紹介にもどる