シラカバ花粉2019年度用アップデート  シラカバのページに戻る

タイトル 日付 内容
2019年度の
飛散数予測
3/24 4種類の方法の予測結果を公開
花粉1個
飛散
3/14 18x18mm4日間で1個
0.08個/日/mmm2
花粉の飛散
調査開始
3/4 2月28日から花粉飛散は
まだありません
大雪

毎日の降雪で
屋上に設置した
ダーラム型
花粉捕集器の
首元まで積雪
が達した
2/15
2019年度
飛散数予測
2/11 定点観測樹木と
408本の樹木調査の結果
地方会の演題 2/7 3月24日開催の演題は
「複数の方法による2019年度の
シラカバ花粉飛散数予測」です
台風21号

シラカバ雄花
への影響調査
2019/1/20 10月末に休眠が始まり、11月に
落葉..台風により折れた雄花と
折れなかった雄花の比率が
計算できました。
雄花の3/4が残りました。
2003年台風14号でも甚大な
枝の損傷の割に、花粉飛散
数への影響は軽微
2018/9/6
撮影

台風21号は
最大風速37.6m


西向きに倒れ
シラカバ雄花の
損傷も甚大
矢印:折
れた雄花
矢印:
無傷
*破れた葉
倒木した
シラカバ
ひょうたん
沼公園の
ポプラ
倒木した
20m高の
2本


イネの花
最盛期

岩見沢市
栗沢
8/6

6/14 麦の花をアップしました
イネ科 6/9 カモガヤが飛散準備万端
麦はあと少しです
2019年度に
花粉飛散
する雄花
2018/6/8

雄花の長さ
上4.2mm
下2.9mm
新年度の雄花が出現
夏の気象現象の前
2018年度用は、移動しました。
もどる